「人生の木(ツリーオブライフ)」というワーク(6月10日更新版)

リスニング実践トレーニングコース(平日昼開催コース)(第1期)
2020-06-04

困難な時期を共に過ごしている皆様へ

この度、ナラティヴ・アプローチに取り組む一般社団法人ナラティヴ実践協働研究センター(NPACC)と、人々がつながり支え合う地域共生社会の実現をめざすNPO法人Reconnectが共同で、新型コロナの影響で一緒に過ごすことが多くなった、ご家族や大切な方との時間に、一緒に取り組んでいただける語り合いのためのワークをご用意させていただきました。

大変困難な時期ではありますが、共に力を合わせこれを乗り越えるため、そしてこの時間を、皆様のこれからの生活や人生にとっても、より価値あるものとするための一助として、このワークをお役立ていただけましたら幸いに存じます。

一般社団法人ナラティヴ実践協働研究センターは、ナラティヴ・アプローチの実践や専門訓練、そして協働研究をするための組織です。クラウドファンディングによる支援を受けて2019年3月に発足しました。日本でははじめての、ナラティヴ・アプローチの本格的な拠点となります。人が尊重され、自らの語りが促進されるような会話を提供できるように取り組んでいます。そして、そうした実践を通して得た知を積み上げ、より広く公共のものとしていくために、様々な人やグループと協働しながら活動しています。

NPO法人Reconnectは、青森県八戸市を拠点に地域共生社会の実現をめざす団体として2017年5月に発足しました。現在八戸市の在宅医療・介護連携推進事業の一部としてのICT連携体制・各種研修などを受託・提供するほか、八戸地域および全国で、地域医療・在宅医療の連携体制の構築や、障がい者・子育て支援などの活動を行う団体・市民と連携して活動しています。

私たちは、どんな状況にあっても、皆様と共にありたいと願っております。

語り合い、つながり合いながら、この困難を乗り越えていきましょう。

2020年6月10日

一般社団法人ナラティヴ実践共同研究センター
NPO法人Reconnect