私たちと協働してみたい方へ

NPACCとの協働事業


 NPACCは、ナラティヴ・カウンセリングのアイディアをベースとした日本で初めてのセンターとして、皆様との様々な協働の可能性を探っていきたいと思います。

協働研究を検討されている方へ


 カウンセリング実践やカウンセリングのトレーニング、あるいは相談に来られた様々な方の当事者研究など、対人援助の領域には様々な探求の可能性があります。NPACCでは、私たちが取り組んでいる様々な事業について興味を持ち、研究に取り組みたいと考える方々や研究機関と、積極的に協働の可能性を探っていきたいと考えています。そこには、例えば、以下のような可能性が考えられるかもしれません。

  • OW&Rチームやナラティヴ・カウンセリングの研究の実践に関する研究
  • カウンセリング教育やカウンセラーの発展過程に関する研究
  • 当事者研究などの可能性
  • ナラティヴ・カウンセリングの手法を用いたインタビューの代行

 これらは数ある可能性のほんの一例にすぎません。NPACCとの協働研究について検討されたい方は、是非、問い合わせのメールアドレスからご連絡をください。

その他の協働


 研究の他にも、様々な形での協働の可能性が考えられます。以下では、ありうるいくつかの可能性を上げてみましたが、私たちがまだ思いついていない可能性についても積極的に検討していきたいと考えています。あるいは、協働とまでは言えなくとも、NPACCのノウハウや経験を知りたい、利用したいとお考えの方も、遠慮なくご連絡をいただければ、一緒にそこにある可能性を探っていきたいと思います。

  • ナラティヴのアイディアを利用した自助グループのサポート
  • 「秘密いじめ対策隊」や「メディエーション」など、スクールカウンセリングへの新たな取り組み
  • 心理的なサポートが必要な人々のグループへの「ツリーオブライフ」などのワークショップ(⇒ツリーオブライフなどに関してのLink)
  • ナラティヴ・カウンセリングをニュージーランドで勉強することの相談